東京都 町田市役所様

窓口1.jpg
インタビュー

「特に高齢者の方とお話しするときに、繰り返し説明をする回数が減って、kicoeriの効果を実感しています。」

​町田市役所 いきいき生活部保険年金課高齢者医療係 小川紗輝 様

1日あたりの窓口訪問者はどれくらいですか?

保険年金課高齢者医療係にいらっしゃる市民の方は、平均して約40 名/日程度です。混雑時には最大100名/日程度になることもあります。

窓口での会話はどのような内容ですか?

各種申請手続きのために、身分証の提示による本人確認、申請書の記入方法、申請内容の説明等の会話となります。1件あたり5~15分程度かかります。また、同時に保険料や給付についての問合せ、ご相談等があればそのお話もするのでさらに時間がかかります。

IMG_2495.JPG
kicoeri を導入しようと思った理由は何でしょうか?

保険年金課では2020年の4月から窓口にパーティションを設置しています。当課は、特に高齢のお客様が多いので、パーティション設置後は、こちらの声がお客様に聞こえづらくなり、大きな声で繰り返し何度も説明することが増えました。説明に普段よりも時間がかかるケースも増え、聞こえを改善できればいいなと思っていました。

kicoeri のことはどこで知りましたか?

町田市では、市内の事業者が開発する新規性や有用性のある商品を認定する「町田市トライアル発注認定制度」があり、2021年8月に認定されたばかりの商品の一つとして「kicoeri」のことを知りました。2021年9月に kicoeriトライアルキャンペーンで1週間ほど機器をお借りして設置した時に、高齢の方ととてもスムーズにお話ができ、良い商品だなと実感しました。

実際に使ってみていかがでしたか?

kicoeri を設置することで、大きな声で説明しなくても済むようになり、繰り返し説明する回数も減りました。とくに耳が聞こえづらくなってきた高齢者の方とお話をするときに効果が大きいと感じます。

町田市役所.jpg

​製造・販売元

​ファーフィールドサウンド株式会社

東京都町田市玉川学園1-22-10 玉川学園インペリアル1F

TEL 050-5305-2634

FarFieldSound.png