みやぎ生活協同組合様の全店舗レジ・サービスカウンターに「kicoeri(キコエリ)」が導入されました

2021年10月5日

ファーフィールドサウンド株式会社(本社:東京都町田市、代表:石川 洋児、以下 当社)の開発した、マスク・パーティション越しの聞き取りづらい会話を聞き取りやすくするパーティション取付型双方向会話アシストシステム「kicoeri(キコエリ)」が、2021年9月29日、みやぎ生活協同組合様の店舗レジ・サービスカウンターに導入されました。

マスクをして、パーティション越しでの会話は声が聞き取りづらい中、当社商品を導入していただくことでクリアに声が聞こえ、ストレスのない、スムーズな会話を実現するためのサポートをいたしました。

【みやぎ生活協同組合ご担当者様の声】
「聞き取りやすく、ストレスなく会話ができるようになりました。取り付けも簡単でした」

【お客様の声】
「店員さんの声が聞こえるようになり、とても良いです」

今後も当社としましては、社会課題とも言える、アクリル板とマスクにより会話が聞き取りづらい世の中を、聞き取りやすい環境に変えていけるように取り組んでまいります。

関連するプレスリリース

目標達成_1920x1280.jpg